FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
赤い木の実のリース
20190515_081615.jpg

ご無沙汰しています。
sachimaruです。

久しぶりに、赤い木の実ぎっしりのリースを作りました。

赤りんごの軸があまりに作りものっぽかったので、
引っこ抜いてメタセコイヤの軸をくっつけてみたら、イイ感じに。
今度からこれでいこう。

隠れるように入れたムクロジ。
渋い飴色で、全体に深みを出してくれました。

岐阜に嫁いだこのリース。
季節を問わずに飾れます。
長くお役に立てますように。
スポンサーサイト
サンキライと綿の実のリース
20181204_141553.jpg


ご無沙汰しています。
sachimaruです。

このリースはクリスマス前に作ったもの。
サンキライと綿の実のリースです。
このポコポコ感がお気に入り。
ワークショップ
20181103_110306(0).jpg

またまたワークショップ。
小中学生の子どもを持つママたちが来てくれました。

リースを作りながら、子育ての話でワイワイ。
私も、ここのところ悩んでいることを聞いてもらいました。

答えが出るわけじゃないけど、
みんなで話をしたら、心がちょっとだけ軽くなる。

リースを作るのも癒しだったけど、
私にはママ同士のおしゃべりの方が癒しになったひとときでした。
出張ワークショップ
出張ワークショップのお話をいただきました。
個人のお宅でワークショップをするのは、たしか2度目で、10年ぶりくらい。
木の実をどっさり携えて行ってきました。

20181122_105433_20181124014540417.jpg

赤ちゃんママたちの集まり。
つまり、ワークショップの間、赤ちゃんを見る人が必要。
さぁ、どうなる?と思ったら・・・

地域のおばあちゃま方が何人もお世話係でいらっしゃり、
赤ちゃんと遊んだり、抱っこで寝かしつけたり。
その間、ママたちはリース作りに没頭。

このママたちとおばあちゃま方は、新婦人の会の方たち。
新婦人とは、50年以上前に、平塚らいちょうやいわさきちひろによって創立された会。
子どもの幸せや女性の権利、平和のために活動している、国連認証のNGO団体です。

おばあちゃま方を見ながら、こういう育児支援の形もあるのか、と。
新婦人って、スゴイ。
今回のワークショップで改めて感じ入りました。

20181122_122054.jpg

大小様々、素敵なリースがたくさん。
また来年もぜひ呼んでくださいね(^^)
ワークショップ
今シーズン初めてのワークショップ。
小さなお子さんがいるお母さんたちが大勢来てくださいました。
ということで、いつもの木の実に加え、おもちゃもたくさん用意。

20181115_111100.jpg

女の子もふたり、お母さんたちに混ざってリース作り。
この可愛い手!

20181115_111111.jpg

ちびっ子たちがよく遊んでくれ、その間にお母さんたちも順調にリースを作っていきます。

20181115_122626.jpg

20181115_115357.jpg

20181115_122513.jpg

20181115_122520.jpg

20181115_122533.jpg

20181115_122606.jpg

20181115_122634.jpg

20181115_122701.jpg

ステキなリースがたくさんできました(^^)
ぜひ、目立つところに飾ってね。


木の実のツリー
木の実のツリー、作成中。
sachimaru流の作り方をご紹介します。

20181104_191846_1.jpg

まずはベースに色を塗るところから。
茶色系のツリーなら茶色、赤いツリーなら赤。
木の実の隙間からわずかにベースが見えてしまう場合に備えての一手間。
ベースがツリーの色と同色だと安心なのです。

20181105_001708_1.jpg

ベースが乾いたら、いよいよツリーづくり。
大きめの木の実を、下からどんどん。

20181105_015242_1.jpg

途中、こんな感じ。
斜面(?)がデコボコにならないよう、木の実の大きさや高さを調整しながらの作業です。
上にいけばいくほど、木の実は小さなものを。

20181105_023931_1.jpg

てっぺんに到着(笑)。
小さな隙間に、野ばらの実などを詰めて、完成。

20181105_090649.jpg

リビングの一角。
季節に関係なく飾っているので、我が家のここだけ、年中クリスマスです。


ハロウィンリース
20181102_153507_1.jpg

ご無沙汰しています。
sachimaruです。

ブログを書かない間に、季節がどんどん変わりまして・・・
気が付けばハロウィンも終わってました。

今年、ハロウィンまで玄関に飾っていたのが、このリース。
紙粘土ならぬ木粉粘土で作ったかぼちゃ。
いい味を出してくれています。
どんぐりの帽子
ブログ

うちの近くに、「どんぐり山」と呼んでいる山があります。
いろんな種類のどんぐりの木がたくさん。
9月末からちょこちょこ拾いにいきます。

石段を上がった右側の
特にお気に入りのどんぐりの木。
大きめ、太めの実がどっさり落ちます。
帽子も深め。

帽子がくっついたまま落ちてることもあるけど、
ほとんどはバラバラ。

拾って帰ったら、鍋でぐらぐら煮て、
乾いたらグルーガンでひとつずつ帽子をくっつける。
どんぐりに合う帽子を根気よく探しながらの作業。

これだけくっつけるのに・・・3時間くらいかな。
これが全く苦ではない。
むしろ、夢中になれる感じ。

やっぱり木の実を触るのが好きなんだなぁと
しみじみ思います。
ワークショップ
IMGP5659.jpg

またまた、ワークショップ。
仲良しママさんたちが、朝から来てくださいました。
お子さんの幼稚園が一緒だそう。

集めた木の実、ずらーり。

IMGP5660.jpg

じっくり選んだ木の実を、どんどん。
足りなくなったら、おかわり自由。

IMGP5662.jpg

みなさん、丁寧に実をつけていきます。

今回出来上がったリース達。

IMGP5678.jpg

IMGP5675.jpg

IMGP5672.jpg

IMGP5670.jpg

IMGP5680.jpg

クリスマスを盛り上げてくれそうです。
中学校の講習会
IMGP5415.jpg

中学校のリース講習会。
大勢の方が申し込んでくださいました。

写真は、委員の方が各テーブルに置くゴミ箱を作ってるところ。
木の実を並べたり、テーブルをセッティングしたり。
気が付いたら委員の方が済ませて下さっている。
本当に感謝。

IMGP5416.jpg

IMGP5418.jpg

IMGP5419.jpg

IMGP5420.jpg

教室後方の机に、木の実がどっさり。

収穫した場所を全部覚えてる。

センダン(黄緑色の木の実)は、
近所の河原に生えていた木が伐られてしまい、
探し回った末に某高校の近くで見つけたもの。
これから、白→茶色と変化していきます。

ナンキンハゼ(白い木の実)は、
黒くて硬い皮がはぜるのを待っていたら
ある日一気に、私に何の断りもなく(当たり前だけど)
近隣の木を剪定されちゃった。
気付くのが遅くて、間に合わず・・・。

自宅近くに剪定されずに残った1本の木に日参し、
折れた枝を毎日集めました(高くて手が届かないので)。
「立ち入り禁止」って書かれた看板を乗り越えていくものだから
子どもたちにワァワァ言われつつ・・・。

さてさて。講習会のリース作り。
冒頭、リースの作り方などを説明するべきところを
思いっきりすっ飛ばしちゃった。

にも関わらず、委員さんのフォローもあり、
皆さん、好きな木の実をいろいろと選んで、早速リースづくり。

IMGP5425.jpg

IMGP5426.jpg

IMGP5430.jpg

IMGP5421_201711290143007b2.jpg

IMGP5422.jpg

IMGP5423.jpg

IMGP5424.jpg

盛り上がりながら、どんどん木の実をつけていかれます。
そのスピードにビックリ。
1時間も経つと、完成された方、続々。

綿の実、紫陽花が特に人気でした。
委員の皆さん、たくさんフォローしてくれて、ありがとうございます!

出来上がったリースを、一挙公開。

IMGP5466.jpg

IMGP5469_2017112901510357a.jpg

IMGP5470.jpg

IMGP5473.jpg

IMGP5475.jpg

IMGP5476.jpg

IMGP5446.jpg

IMGP5448_20171129014702b5e.jpg

IMGP5451_20171129014726d0c.jpg

IMGP5453.jpg

IMGP5455.jpg

IMGP5457.jpg

IMGP5459.jpg

IMGP5461.jpg

IMGP5463_201711290149344ae.jpg

IMGP5465.jpg

IMGP5431.jpg

IMGP5432.jpg

IMGP5435.jpg

IMGP5437.jpg

IMGP5439.jpg

IMGP5441.jpg

IMGP5444.jpg

とっても素敵なリースがこんなにたくさん!

IMGP5479.jpg

IMGP5480.jpg

皆さん、とっても素敵なリースができました。
よい機会を、本当にありがとうございました。
ヒイラギ
クリスマスリースに重宝するヒイラギ。
近くの公園の、石垣をよじ登ったところで収穫します。
ここのヒイラギが、いいサイズなんです。

いつものようにハサミを持って石垣をよじ登ってみたら
ヒイラギが・・・ない!?
よく見ると、ヒイラギの周りに、トゲのある木が生い茂ってる。
ここ、これじゃぁ、近寄れないではないかっ!

そこで、ハサミでトゲのある枝を落としながらジリジリと前進。
1時間くらいかけてようやくヒイラギに辿り着き、収穫。
後で見たら、手がひっかき傷だらけでした(^^;)
来年はノコギリを持っていこう(笑)。

IMGP5399.jpg

収穫したばかりのヒイラギ。
鋭い針が葉の先端についています。
普通には触れません。
なので・・・

IMGP5405.jpg

ハサミで針の部分だけカット。
ヒイラギの葉1枚で、10~13くらいかな。
ひたすら、チョキチョキ。

IMGP5410.jpg

これで、普通に触れます(^^)
こういうひと手間をかけるのが、大好きです。


花づくり
IMGP5383.jpg

綿の実のガクで、花を作っています。

花びらの大きさが揃うよう、
同じ大きさのガクを探すところから始まるこの作業。

IMGP5385.jpg

大きい花、小さい花。
たくさんできました。

ちなみに、丸っこいのも、リースの材料。
いつもは紙粘土で作ってたけど、少し前から木粉粘土を使っています。
その方が、風合いがいい気がして。

IMGP5391.jpg

次は、色付け。
金色のアクリル絵の具で、丁寧に色を塗っていきます。

中2の娘が興味津々で、「私もやりたい」。
でも、花をひとつ仕上げたら「もういい」。

思ったほど面白くなかったらしい(^^;)
私は、すべての作業が好きだけどな。

ワークショップ
IMGP5282.jpg

久しぶりのワークショップ。

場所は、マンションのパーティールーム。
大きなテーブルが2つ並んでいるので、
使い勝手がよく、気に入っています。

IMGP5285.jpg

好きな木の実を好きなだけ、というのが
sachimaruのワークショップ。

IMGP5286.jpg

この白い松ぼっくりは、持参されたもの。
松ぼっくりを、キッチンハイターで漂白したんだそう。

実は、何年か前にアンバーバームを漂白しようとして、
失敗に終わった・・・という苦い経験のある私。

彼女いわく、アンバーバームは漂白に不向きで、
松ぼっくりやシダーローズは数時間で漂白できるらしい。

いいこと聞いた!って、もう鼻息フンフン!
私もやってみよう(^^)

皆さんの作品を、一挙公開(^^)

IMGP5316.jpg

IMGP5325.jpg

IMGP5328.jpg

IMGP5329.jpg

IMGP5330.jpg

IMGP5333.jpg

可愛いリースがたくさん!

季節がら、クリスマスを意識したものが多かったなぁ。
ぜひ目立つところに飾ってね(^^)

再び収穫
IMGP5043.jpg

毎日、どこかで何かを収穫しています。
天気に恵まれている間に、あれもこれも・・・と大忙し。

写真の松ぼっくりは、初めて行った公園でゲットしたもの。
キレイな松ぼっくりがいっぱい、もぎ放題だよ~って
はなちゃんのお母さんに教えてもらいました。

家からも見える公園なのに、今まで知らなかったなぁ。
感謝!
ポストに
IMGP5042.jpg

ポストに、木の実と一緒にこんな可愛らしいお手紙が入っていました。

はなちゃんは、2学期に入ってから知り合った、近所の小さなお友だち。
葉っぱのお手紙なんて初めてです。

はなちゃん、ホントに嬉しかったよ。
ありがとう(^^)
ただいま乾燥中
IMGP5022_20171031204259626.jpg
先日収穫した葛のツルを、ただいま乾燥中。

葛は乾燥すると痩せてしまうので、
収穫していきなりリースの土台にすることはしません。

こんな感じで、いったん放置して乾燥させ、
その後湿らせて柔らかく戻してから、初めてリースにします。

この、乾燥→湿らせて戻す、というひと手間で、
しっかりとしたリースベースを作ることができます。

もうそろそろ、乾燥完了。
水で戻して巻き巻きするのも、楽しみの一つです。
ツルの収穫
2017102712560000.jpg

10月は、本当に雨が多かった。
こんなに雨に悩まされた収穫シーズンは過去になかったんじゃないかな。

久しぶりに晴れた先日、ツルの収穫へ。
いつもの公園のツルはキレイに刈られてしまっていたので、
自転車を走らせ、近くの河原へ。

予想通り、葛がどっさり。
フェンスや木などに絡まっているものは扱いにくいので、
こんな感じで地べたを這うように生えているものを収穫します。

幼稚園のお迎えが迫り、時間切れ。
もう少し、欲しいなぁ。
熱処理
IMGP4842.jpg

拾ってきた木の実を、熱処理中。

息子が拾ったペラペラ栗も。
砂場で遊ぶとき、爪楊枝を刺してスプーンとして使います。

冷凍処理の方が手軽だけど、
冷凍庫がパンパンという事情もあり、今年は熱処理中心です。
収穫の秋
IMGP4466.jpg

大変ご無沙汰しております。
sachimaruです。

忙しくしている間に、あっという間に夏が過ぎ、
気が付いたらもう秋。
収穫の季節、到来です。

収穫には天気がとても大事。
雨の後だと、木の実に泥がはねてしまって、使えなくなるので。

なのになのに、なんでこんなに雨ばっかりなんだっ。
収穫のタイミングが今年は難しいです。
ワークショップ
IMG_7492.jpg

久しぶりのワークショップ。
7名の方が来てくださいました。

今までは木の実は種類ごとにカゴに入れ、
好きな素材をそこから選んでいただいていたのですが、
前回あたりから、
このように袋のまま並べるスタイルで行っています。
見た目は今イチだけど、
片付けが圧倒的に楽なもので・・・スミマセン。

IMG_7496.jpg

マンションのパーティールームで行ったので、
作業スペースが広い。
スバラシイッ。

ここのところコツコツと摘んでいた姫小判草が、
想像以上に人気でした。
皆さんの作品を紹介します。

IMG_7501.jpg
青いラフィアがよく合います。

IMG_7503.jpg
上品な色合わせ。

IMG_7505.jpg
すごいボリュームなのに、軽やかな仕上がり。 

IMG_7510.jpg
ポプリがベース。いい香りがすることでしょう。

IMG_7515.jpg
この後で、青いラフィアを付けられました。
これまた素敵!

IMG_7518.jpg
緑と茶色のコラボ。
姫小判草の色が白く抜けた後も、また違う可愛さが味わえることでしょう。

IMG_7519.jpg
あちこち向いてる木の実がナチュラルで温かい雰囲気。

木の実選びから片付けまで、ちょうど2時間。

実は、とある中学校の講習会を依頼され、
担当される委員の方たちが、今回、体験で来られたんです。
皆さん、楽しんでいただけたようで、何よりです。

IMG_7521.jpg

講習会は秋の予定。
どうぞ、よろしくお願いします。
熱処理
大きめのベースを3つ、
水で戻して小さく巻き直しました。
小さい方が使い勝手がいいので。

IMG_7478.jpg

ついでに、念のため熱処理。
うちで一番大きな鍋は、この活力鍋。
普段、カレーや魚の煮付けや煮込み料理なんかで
大活躍してくれている鍋です。
その鍋で・・・煮ております。

IMG_7480.jpg

普段、揚げ物を置くバットに、どんどん。
ベースがドーナツに見えてきました。

IMG_7489.jpg

ただいま、天日干し中。
しかし・・・どっさりできたな~。
草摘み
IMG_7420.jpg

大変ご無沙汰しています。
sachimaruです。

息子が入園し、また何か始めようかなと思っていたタイミングで
リースのお仕事の話をいただきました。
そんなわけで、久しぶりに忙しくしています。

あれもこれもやりたいけど、
今は草摘みシーズン真っ最中。
もたもたしていると可愛い時期を逃がしてしまうので、
待ったなしです。

狙いは、姫小判草。
息子を公園に連れて出がてら、せっせと摘んでいます。
すると遊んでいる子どもたちが珍しがって寄ってきて、
「手伝ったるわ!」となる。
そんなやりとりも楽しい毎日です。

IMG_7436.jpg

この色、この状態で摘めるのは、あと数日。
雨が降ったりしませんように。
金色のクリスマスリース
IMG_5495.jpg

久しぶりに金色リースを作ってみました。
全部金色!っていうより、これくらい控え目の方が好き。

金色の丸いヤツは、紙粘土を丸めてアクリル絵の具で塗ってます。
ワークショップ
IMG_5449.jpg
ワークショップ当日。

この日はマンションのパーティールームを借りました。
作業スペースが広いって、スバラシイ!

「見本が欲しい」という声があり、
それもそうだと、自宅までリースを取りに走りました。
エレベーターで、ちょちょいっと。
この近さもスバラシイ(^^)


IMG_5453.jpg
赤もゴールドも白も全部盛り込んだデザイン。
とってもナチュラルで華やかな仕上がり。


IMG_5455.jpg
右側の赤い花がアクセントになっています。
木の実の顔があちこち向いてるのが素敵!


IMG_5456.jpg
時計のイメージ。斬新!
写真ではちょっと分かりにくいけど、とっても立体的です。


IMG_5461.jpg
綿の実のバランスがとってもいいです。
ところどころに入ったヒイラギもイイ感じ。

クリスマスリースを、というオーダーだったので、
木の実を中心に品揃え。
皆さん、とっても素敵なリースを作って帰られました。

先日作った花が大人気(^^)
頑張って準備した甲斐がありました。
ワークショップに向けて
IMG_5412.jpg

久しぶりにワークショップをすることになり、
週末はその準備で忙しくしていました。

木の実を赤く染めたり、白くペイントしたり、
ポプリで花を作ったり(写真)。

ワークショップ前日には、近所の崖まで(笑)、ヒイラギを摘みに。
ヒイラギは、葉の尖ったところが思いのほか鋭いので、
作業中に痛くないように、先端の針を全部カットしていきます。
見た目には分からないけど、私の中では重要ポイント。

そんな準備作業の何もかもが楽しい。
やっぱり好きだなぁ、こういうの(^^)
ハロウィンリース
IMG_5117.jpg

大変ご無沙汰しております。
sachimaruです。

紙粘土でかぼちゃを作りました。
いや~、楽しかった。

ついでにホウキも。
拾ってきた小枝で作ろうとするんだけど、
思ったようにボリュームが出ない。
四苦八苦していたら、
娘(中1)が「麻ひもを使ってみたら?」とナイスアドバイス。
めっちゃ可愛いのができた!って、親子で大盛り上がり(^^)


IMG_5178.jpg

出来たてのかぼちゃとホウキで、ハロウィンリースを作りました。

ハロウィンに子どもたちがお菓子をもらいにやってくるので、
それに間に合うようにと思って。

リース作り、久しぶりだったけど、やっぱり楽しかったなぁ。
次はクリスマス。
これまた久しぶりに作ってみようかな。
ぽこぽこリース
IMG_2499.jpg

資材置き場(=ベランダの隅っこ・笑)に積まれた木の実の数々。
カゴや箱にラベルを貼ってあるけど・・・
我ながらその種類の多さとボリュームにビックリします。

シダーローズはあそこの小児科の坂を上った先で拾ったやつ。
桐の実は実家の裏山。
プラタナスは京都のおばあちゃんが公園の職員さんにお願いして
高枝切りバサミでとってもらったやつ。
コウヨウザンは・・・アンバーバームは・・・カラマツは・・・

全部、頭と体が覚えてます。
どれもこれも、愛おしい。

整理をかねて、茶色い木の実たちで
ぽこぽこリースを作りました。

木の実の顔があちこち向いてると、
ナチュラルな仕上がりに。
どんぐりのリース
IMG_2493_2016020515093247e.jpg

リース展やワークショップによく足を運んでくれていた友達が
この春に遠方に引っ越すと聞き、
突然の思いつきで誘ってみたところ、
リースを作りに来てくれました。
仲のいい友達も一緒。

木の実をあれこれテーブルに並べ、
ワイワイお茶しながら作り始めたのですが、
間もなく「・・・どんぐりがなくなっちゃった」と。
あれだけあったのに!?と驚いてみると、
どんぐりのカゴがホントに空っぽになっててビックリ。
慌ててベランダにおかわり(笑)しに行きました。

そして出来上がったのがこちら。
アクセントにあしらってあるのは、ツバキの実です。
シンプルで可愛い!

勢いでもう一つ。
土台のベースが可愛いかったので、あえてこのようなデザインにしたそう。
IMG_2473.jpg


一緒に来てくれた友達は、布作家さん。
おしゃれな雑貨に似合いそうなリースが出来上がりました。
IMG_2487_20160205150919cca.jpg


夕方、「日頃の疲れが癒された」っていうお礼メールが。
わかるわかる。
引っ越しの準備で疲れたときは、お茶しがてら、またぜひ来てね。
久しぶりに
あけましておめでとうございます。
sachimaruです。

息子を通じて知り合った友だちと先生が
リースを作りに来てくれました。

IMG_2306.jpg

久しぶりのこの感じ。
みんなの「楽しい!」の声、嬉しかったなぁ(^^)

ママたちがリースを作ってる間、子どもたちはおもちゃ部屋でひと遊び。

IMG_2299_2016012915464988e.jpg

うちの息子が平和に遊んでるレアなショット(苦笑)。

終始、「それ、ゆうきの!」「つかったら、アカン!」などなど、
いろんな場面でややこしくて、目が離せませんでした(TvT)

トーマスのおもちゃと絵本は、どうしても貸せないらしい。
みんなが来る前は「どうぞってするねん」って張り切ってたのになぁ。
みんな(とくにタイガくん)、ゴメンなゴメンな~(TT)

出来上がったリースがこちら。

これは「ミッキー」。紫陽花が耳になってます。スゴい発想力!
IMG_2312.jpg

清楚な人柄がそのままリースになった感じ。
IMG_2319.jpg

最後にぐるりと絡ませたヘクソカズラが素敵。
IMG_2328.jpg

色のバランスがとってもキレイ。
IMG_2329_20160129153701bea.jpg

ワイワイ喋りながらのリース作り、私もとても楽しかったです。
私も一つ作りたかったけど、
息子がややこしかったので、最初の段階で諦めました(^^;)
みんな、またぜひ来てね(^^)
新作
IMG_1344.jpg

久しぶりに木の実のリースを作りました。

いつもは、作り始める前にリースのイメージのようなものが降ってきて
(うまい言葉が見つからないので、感覚そのまんまで書いてみた)
そのイメージを形にする感じなんだけど、
今回はいきなりエイッて作り始めたので、
すごーく行き当たりばったり。

でも、木の実は何を使ってもやっぱり可愛く仕上がるなぁと(自画自賛・笑)。
リース作り、やっぱり楽しいです。
プロフィール

sachimaru

Author:sachimaru
娘と木の実を拾ったり、
草を摘んだり。
そんなひとときが大好きな私。
そうして少しずつ集めた
身近な自然素材で
リース作りをしています。

photo by やまもとあつし

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード